食品ロス削減
アイデアコンテスト

家庭・企業・店舗からの食品ロスの削減につながるアイデアを大募集!

日本では、まだ食べられるのに廃棄されている食品の量は年間600万トンを超えています(平成28年度推計643万トン)。
これは、国民全員が毎日ご飯を茶碗1杯分捨てた計算になります。
先日、食品ロス削減推進法が成立しました。いよいよ食品ロス削減が国民運動として位置づけられ、SDGsの観点からも事業者・消費者それぞれができることに取り組んでいくことになります。

こうした背景を受け、横浜メディアビジネス総合研究所(神奈川新聞社、テレビ神奈川、tvkコミュニケーションズで構成、以下YMBL)と横浜市資源循環局は、
協働で食品ロス削減の推進を目的とした「食品ロス削減アイデアコンテスト」を実施します。

募集内容 家庭、企業、飲食店、小売店、スーパー、学校など様々な場所で発生する食品ロスを削減することができ、今まで食品ロス削減に関心がなかった方でも取り組めるような、これまでにない独創的なアイデア。
応募資格 横浜市内在住、在勤もしくは在学の方。法人や大学のゼミ等の団体でもご応募出来ます。
応募方法 下記のいずれかの方法でご応募ください。
  1. 専用フォームに必要事項を記入し投稿
  2. こちらのチラシ裏面の応募用紙に必要事項を記入の上、メール・FAX・郵送にて応募
    (メールでの応募の場合、テキストにて必要事項を入力ください)
    メール送信先:info@ymbl.yokohama
    FAX送信先:045-548-4537
    郵送先:〒220-0024横浜市西区西平沼町61- tvk ecom park
    株式会社tvkコミュニケーションズ
    メディア事業部 宛
    (「食品ロス削減アイデアコンテスト提案書類 在中」とお書き下さい)
応募締切 2020年1月8日(水)必着
審査のポイント(全てを満たす必要はありません)
  1. 食品ロスの削減効果があるか。
  2. 食品ロスに関心のない方でも興味をもって継続して取り組めるか。
  3. コストや手間がかからず実現性が見込めるか。
  4. 多くの方への波及効果があるか。
優秀作品については事業化についても検討します。
表彰 優秀作品3点(賞金 各1万円)
→2020年3月6日(金)開催予定の食品ロス削減フォーラムにて表彰します。
注意事項
  1. 応募アイデアは未発表のもので、著作権・商標権等の第三者の権利を侵害するおそれのないものとします。
  2. 応募により得た個人情報は、本事業以外の目的では使用しません。

フォームで応募

食品ロス削減 アイデアコンテスト

市内に必須

入力例:0451234567

入力例:foo@example.com

※写真やイラストがある場合はお送りください
※複数ファイルがある場合は、ひとつのフォルダにまとめ、ZIP形式で圧縮のうえお送りください
※5MB以内

アイデアコンテスト注意事項に同意の上、応募します必須

問い合わせ

株式会社tvkコミュニケーションズ
メディア事業部
TEL:045-548-4515(平日10:00〜17:00 ※土・日・祝日・年末年始を除く)

© 2018 横浜メディアビジネス総合研究所